偽福祉と保育園の専門家元自治労書記朝霞市議会議員くろかわしげる氏のきょうも歩く書き換えとTwitterでの人権侵害とセクハラと障害者差別の公開質問状及び検証ブログ

福祉の専門家黒川滋元自治労職員朝霞市議黒川滋先生へのきょうも歩く書き換えとTwitterでの人権侵害とセクハラと障害者差別の公開質問状及び元自治労現朝霞市議の黒川滋氏くろかわしげるのきょうも歩く黒川滋左翼黒川滋ブログ黒川滋朝霞市黒川滋 今日も歩く黒川滋 朝霞黒川滋 朝霞市議会黒川滋 左翼黒川滋の経歴黒川滋 wikihttp://kurokawashigeru.com/ くろかわしげる | トップ http://kurokawashigeru.air-nifty.com/ きょうも歩く http://ronzine.net/?a=b&i=bba29fee922b71d74e753f2487e107fd 黒川 滋 - ろんじんネット 消費増税断固反対 - 黒川滋が本田由紀にこんなブログをTwitter https://ja-jp.facebook.com/dankohantai/posts/434646586566286 ブログ「きょうも歩く」黒川滋朝霞市議@kurokawashigeru https://twitter.com/hitujinomura/status/197899978910339072 http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-0de5.html 黒川滋さんのほんとうの正論 http://wwwa.cao.go.jp/wlb/change_jpn/taikenki/h20/sakuhin/3-07.html 赤ちゃんとの初めての生活 http://togetter.com/li/641790 「俗論」に振り回されがちな保育・待機児童問題 by 黒川滋・朝霞市議(@kurokawahigeru) さまざまな角度から黒川先生を検証するブログです

タグ:kurokawashigeru

基地跡の緑地、維持管理また、防犯対策はどうするのですか?
森は手入れが必要、また時に死角になりますから、防犯対策も必要。
確かに守るのは、大切しかし、残念ながら、緑地は必ず手入れが必要。
また時には、犯罪対策も必要、緑を守れ、では費用や、対策は?
言うのは無料しかし、その先が肝心です。

あまり言いたくないのですが、ずいぶん貫禄がつきましたね。
あと、動画で気がつきましたが、白髪染めは髪を痛めるので、あまり使わない方がよいかと思います。
でも、動画の喋り方変わらず、なんとなく昔を、思い出しました。
少し、キンキンした早口の喋り方、なかなか昔の癖は、治らないものですね。
でも、相変わらず人の言葉を借りて、責任回避は感心しません。
あと制度や理論だけでは、世の中変わりません。最寄駅が、志木駅でしたっけ?
もう少し、市内を回った方が、よいかと思います。
朝霞市の有権者の皆さまの声を、汲み上げ動かないと、貴方が税金の無駄遣いになりますから。
当選しても、理屈ではいけないかと思います。
落選したら、職探し大変ですね。
自治労に戻れるかどうか、また組合出身だと、企業は、難しいです、政策秘書の資格も、今の状況だと難しいですね。
本当に朝霞市の為に、活躍するなら、もう少し様々な立場の方々を、理解すべきです。
当選するか、わかりませんが、悪役を引き受けず、泥を被らず、綺麗事で済ませてしまうのは、感心しません。
ではさようならかつての親友。

少しでも、譲歩すれば、付け上がるようですね。わかりました、もう譲歩しません。
貴方が私の人生を壊した、ならば全く合法的に、私も貴方の人生を壊します。
仕掛け、必ず貴方は、かかる。
何年かかっても、合法的に、様々な権利行使をします。
もう昔の親友なんて思いません。
単なる、精神障害者差別主義者です。
では、失礼致します黒川滋先生。

すべて、まず目標は一つ、短期決戦に備える。
ではさようなら黒川滋先生

時に揉め事の、中に仲裁として立ち。
泥を被り悪役を、引き受ける。
制度やバッヂでは、無いのですよ。
消し忘れた、部分とログ市議の皆さまに、送りますね。
世の中、請願権があり、通信の自由が、ありますから。
私はきちんと手続きを、踏んで、市長様にも、議会の議長及び副議長様に、許可をいただいております。
それを、読まれて市議の皆さまが、どう考えるかは、わかりません。
では、よい一日を、黒川滋先生。

今日は、本隊が朝霞の自衛隊広報センターに、まいります。

では、失礼致します黒川滋先生。

おはようございます黒川滋先生

残念ですが私達も、生きています。

人間の尊厳も基本的人権も、国民の権利もあります。

誠に残念ですが、精神障害者のささやかな、人間の尊厳を、打ち壊しながら、福祉の専門家とは、言わないでください。

精神障害者を差別し、なんとか社会復帰を、模索していた、代表を破壊し、恥じる事なき黒川滋先生。

先生は、福祉の制度には詳しいでしょう。
福祉の制度の専門家です。
ただそれだけです。

昔、ずいぶん物騒な新聞やら、パンフレットなど読んでいらっしゃいました。
さすがに機関紙名前機関誌の名前までは、覚えていませんし、パンフレットやなにやらの名前も、覚えていません、また構成員かまでは知りません、「修正案は粉砕され」。
普通ならば、否決されなのに?

そういえば、そんな過激派の機関誌、機関紙、パンフレットなどに、「粉砕」やら「○○闘争を」だの機関紙、機関誌、パンフレットなどに書いていましたね。
思い出です?

「税金も払ってないくせに」。
福祉の専門家。
「お前の親の育て方がわるい」。
福祉の専門家。
「昔コネで保育園に、何人もいれた」。
福祉の専門家
「妹にセクハラ」。
福祉の専門家。
「誣告や捏造紛いの行為で冤罪紛いを作り上げる」。
福祉の専門家。
不思議な方ですね。
きょうも歩く、なのに全く歩かず、福祉の専門家なら、障害者施設を訪ね職員の方々、利用者の方々と、同じ作業を、して何が問題か、共に考え、議会に、持ち出し最善ではなくとも、次善策を考えるのに?
言葉では、何とでも言える、実態がともなわない。
不思議な方ですね

世の中手紙を出してはいけない、なんて法律はありませんから。
ご自分のお立場から、色々考えるのは、当たり前です。
私達は私達の立場から、動きます。
ブログ面倒なのでしばらく止めます。

ネットで面白い、ネタを拾った。
有権者に信頼されて、いないんだな。
まあ確かに、理論優先しかも、何かあると有権者が悪い、って民主主義の否定みたいなものだ。
それにしても「クロカワなんて市議いないぞ」には笑った。
だから散々敵対していた、市議さんに、擦り寄り阿諛追従なのか、後普通市議さんともなると、あれをしました、これをしました、なのに前職の件で出張したの、勉強会でました、(仲間内で)になるし、市政報告もしたけど、どのような問題が、出て解決策として、議会で何かしました。
ってないのか、演説と仕事するふりとまでは、言わないけど、知名度も隠れ組織票しかないのか。仕掛けは、しておいた、後は楽しみ。

まあ、事前に用意しておいて。
提出するだけだけど、さほど期待は出来ない。
連絡通り、返信があればよかったのに、無視して逃げるから、もう訴状提出だな。
でも、検察より直接裁判所に提出とはね。
忙しいったらないな、そういえば、古いログ探したら、朝霞市では人望ないのね。
頑張って理屈と、敵視していた議員さんへの阿諛追従しているのに。
まあ、実際わかったのは理屈だけで、市議さんともなると、様々な人々の意見を、議会に持ち上げ、すりあわせするのがわからない事かな。
根回しもしない、市内も回らない。
だいたい、マンション買える人々だけかよ。
続きを読む

早く帰って、手続きとらないと。
まあ居る内に、手続きとって後は、自動的に色々動くから、風の種をどうやって嵐に、なったものを、刈り取るのか見物だな。

しかし、日本国憲法には、様々な国民の権利がある。
まあ手続き論と時間が、かかるけれど。
法学では、復讐同刑権と言っても、単純にやられたら、やり返すではない。
ある程度は、日本国憲法に、保障されている正当なる権利行使が、意外に近いが、手間隙かかるが、色々あるのだなと、感心致します。
もちろん法に、反したらいけません。
でも手続きさえ、きちんとすれば、それは違法ではなく正当なる権利なんです。
時間も主導権も、こちらにあります。

だいたいの事は、わかった。
バッヂ見せびらかして、警察呼ばれたくないし。そういう時は、替わりの方にお願い。


きちんとした見なりでいかなければ。
なにしろ朝霞市議の先生とお会いするのですから、緊張します。

会員からお話しを、伺いたいという方がいまして、ご迷惑にならないように、数名で伺いますのでよろしくお願いいたします。
カメラやレコーダー持ち込むも、何もいまスマホが同じ機能ですね。

組織に護られ、善意の無所属を、名乗る者共へ、恥じろ鏡を見ろ!
現場を、見ずに理屈で語る者共よ!
恥じろ鏡を見ろ!
この世の果て絶望の淵そして地獄の底から命の叫びを聞け!
まず、己の無力を知りそこから考えろ!
制度のせいにするな!
己の無力を隠す為だ!

人の世に熱あれ人間に光あれ。

精神障害者の人権、精神障害者の人間の尊厳、破壊し人権侵害をし、過去を書き換え、「福祉の専門家」まあ、いつもの事か、ならば我々は、正当なる権利行使により。

失われた、人権と人間の尊厳を取り戻すしかない。
狼煙を、見よ!精神障害者諸君!不当に制限され、味方のふりをして利用する者、今こそ立ち上がれ、我々が人間である為に。

供託金は、60万円かな?得票数も、900票くらいで、当選できるのですから。
そうすれば、福祉の専門家として、バッヂ着けられますから。
でも不思議なのは、施設を訪ね、職員だけではなく、利用者と同じ作業をして、困っている事を、聴きかつ議会で、何等かの動きをする。
形跡が、無いのは不思議ですね。
仲間内の勉強会、前職のセミナー、果ては政治評論、まずければ、書き換える。
ログありますけど。
ちなみに闘うやら戦うと、書いても慣用句。
選挙戦、候補者が撃ち合う訳ではありません。
デパートの、お中元、お歳暮商戦、デパートの屋上から、撃ち合う訳ではありません。
クリスマスやバレンタイン商戦、ケーキ屋やチョコレート屋が、撃ち合う訳ではありません。

↑このページのトップヘ