偽福祉と保育園の専門家元自治労書記朝霞市議会議員くろかわしげる氏のきょうも歩く書き換えとTwitterでの人権侵害とセクハラと障害者差別の公開質問状及び検証ブログ

福祉の専門家黒川滋元自治労職員朝霞市議黒川滋先生へのきょうも歩く書き換えとTwitterでの人権侵害とセクハラと障害者差別の公開質問状及び元自治労現朝霞市議の黒川滋氏くろかわしげるのきょうも歩く黒川滋左翼黒川滋ブログ黒川滋朝霞市黒川滋 今日も歩く黒川滋 朝霞黒川滋 朝霞市議会黒川滋 左翼黒川滋の経歴黒川滋 wikihttp://kurokawashigeru.com/ くろかわしげる | トップ http://kurokawashigeru.air-nifty.com/ きょうも歩く http://ronzine.net/?a=b&i=bba29fee922b71d74e753f2487e107fd 黒川 滋 - ろんじんネット 消費増税断固反対 - 黒川滋が本田由紀にこんなブログをTwitter https://ja-jp.facebook.com/dankohantai/posts/434646586566286 ブログ「きょうも歩く」黒川滋朝霞市議@kurokawashigeru https://twitter.com/hitujinomura/status/197899978910339072 http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-0de5.html 黒川滋さんのほんとうの正論 http://wwwa.cao.go.jp/wlb/change_jpn/taikenki/h20/sakuhin/3-07.html 赤ちゃんとの初めての生活 http://togetter.com/li/641790 「俗論」に振り回されがちな保育・待機児童問題 by 黒川滋・朝霞市議(@kurokawahigeru) さまざまな角度から黒川先生を検証するブログです

タグ:黒川滋-Bing

事情を、知らぬ間に、一方的に、悪人にされ、なにもかも知らぬぞんぜぬ。
抗議を、嫌がらせ扱いし違法な、誣告を行った。行政区分の違う、条例を使えるはずがない。
名前も、何も書いていない、個人ブログを基に、「こいつは必ず犯罪者だ!」と決め付け、今までコツコツ築いてきた、様々な、社会関係を破壊して恥じない。
基本的に、任意であれば怒鳴り付け、嫌疑も告げずに、「なんでもいいからこい!」と、言われれば、断る権利がある。
電話線を抜いていたら、家族に、「お前が連れてこい!」弁護士を、通じてやんわり断れば、怒鳴り付けた方の問題。
嘘つきは、どちらか?
執念深く、ひっかけで、呼び出し、嫌疑も言わない、もちろん令状も無い、それで取り調べ室に、押し込む。
違法である、嫌疑を聴くと、他の県の条例違反の続きだと、一瞬で嘘とわかった。
続きを読む

色々、根回しが効いてきたようです。
さようならかつての親友そして同志

日曜日まで、後僅か、ではよい日曜日で、ありますように。

そういえば、世の中落選運動なるものが、在るようですが。
総務省によると、公職選挙法には、無関係なんだとか。
もちろん、公示日以降は、公職選挙法違反の行為は、厳禁。
でも、公示日前なら、チラシやビラの配布、きちんと手続きを、取り様々な場所での広報、全く違反どころか、日本国憲法に、保障された様々な、正当なる権利行使なんですね。
では、失礼致します。

世の中は、そう単純ではありません。
例えば、お住まいも分譲マンション、だけに限らず、賃貸マンション、賃貸アパート、また一戸建てでも、賃貸であったり、持ち家でも借地であったり、一元化はできませんし、お子様で色々悩まれていらっしゃい方々も、逆にお子様に恵まれず、不妊治療で悩んでいる方々もいらっしゃいます。
市区町村の議員の方々は、決して単純ではない、その場所に、お住まいになり、かつ様々なお悩みを、受け止め共に考えそこから、できうる限りの解決策を見出だし、ホームページ等に、このような問題を、現場に出向きなんとか尽力されて、解決致しました、と報告されていらっしゃいます。中には、ご自分の主義主張や、政治評論、などをとうとうと、書きつらねる、方もいらっしゃいますが、それはその議員様のお考えですので、何とも申し上げられません。

何らかの専門性を、持たれる、市区町村の議員の方々は、何かしら困った方々の現状を、直接訪れ、共に考えかつ何らかの形で、100パーセントは無理でも、困っている方々の悩みを、何とか解決すべき、奔走されていらっしゃいます。
でも、不思議な事に、ご自分が、直接様々な施設や現場に行って、利用者の声を聴き、そこから何らかの、行動を取られず、出張やら勉強会やら、しか書かれない方がいらっしゃいます。
不思議です。

逆に、そういう考えもあるのか、と指摘を受ければ、そこから考える。
かなり、様々な権利行使ができると、わかります。
世の中は、仕組みですから、言葉尻から、「こいつを捕まえろ!」とは、なかなかいきません。
もちろん、令状で拘束され、取り調べを受けても、黙秘も逆に、色々説明するのも、国選でも私選でも弁護士を、つけるのも、権利ですので、また取り調べの結果、被疑が晴れれば、それだけの事、また調書は公文書ですから、でもどうでしょうか?
様々な形で、話し合いを求めているのに、何かあれば、やれ何だかんだと、騒がれるのは、こちらも、資料は揃っています。

続きを読む

市議ともなると、たいへんですね。

精神障害者に「税金も払っないくせに」「お前の親の育て方が悪い!」「妹にセクハラ」

知らんぷりで、住みよい街作り、安心できる街作り、誰でも言える、建前で選挙を通り、過去の己の過ちは、人に押し付け冤罪造り、誣告までして口封じ。

自称福祉の専門家が、精神障害者に「税金も払ってないくせに!」抗議の電話は、嫌がらせ扱い、誹謗中傷は、毎度の事、税金払っていないと、人間ではないようですね。有権者の前では、私は善人、裏では脅迫紛いメールで威嚇する。
自分勝手な、理由で情報開示、謝罪広告?賠償請求?精神障害者差別に、対してこちらが、したいね。
刑事告訴?何の罪で?しかも告訴、朝霞市議黒川滋先生、ご本人が行ったとわかる、明白な証拠、バッヂの威光で、またまた警察使って口封じ。

建前はご立派、本音は権力嗜好。

先生と呼ばれるのは、さぞ気持ち良く、自分は絶対正しい、座学で知ったかぶり、福祉の専門家なのに、障害者施設を回り職員ではなく、利用者と同じ作業をし、利用者の意見を、聴いているのやら。

続きを読む

おはようございます自称福祉の専門家たる朝霞市議黒川滋先生

精神障害者を差別し、抗議の電話を、嫌がらせ扱い。
数を水増しして他の県の迷惑防止条例で違法に誣告し。
こいつは、犯罪者と決めつけ、障害者が社会との接点として、苦労して造りあげた、信頼関係を破壊しながら恥じない。
どころか書き換えた、ブログで、犯罪者扱い、冤罪支援をしながら、冤罪造りをする矛盾。

精神障害者差別をしながら、逃げ回り警察使って口封じ、自称福祉の専門家たる朝霞市議黒川滋先生。

「税金も払っていないくせに」「お前の親の育て方が悪い」常識的に言わない事を、言い抗議すれば強要罪、水増しした、数字で、違法な他の県の条例で誣告、それでも気に入らないのか。
誹謗中傷、はては所轄署に、「こいつは絶対犯罪者だから」なんとかしろと、誣告し恥じない。

続きを読む

世の中、本音と建前が乖離している方がいらっしゃいます。
男女同権を、称えながらセクハラをする。
例え、その方が否定しても、セクハラは、無意識に行い、受けた側の問題、福祉の専門家と称しながら、精神障害者に、「税金も払っていない癖に」と、人権侵害を行いながら、抗議を埼玉県の迷惑防止条例で誣告する。それでも、黙らなければ冤罪を、でっちあげ、障害者が、必死に築いた、信頼関係を、破壊する。任意捜査といえど、取り調べ室に、押し込まれた屈辱は、消えません。
子育て支援と、称しながら、「お前の親の育て方が悪い」と決めつける。
結婚と出産祝いとして、送った、三万円相当のギフト券を、受け取りながら、書き換えた、ブログで文句を言う。
前職のプライバシーに、係わる資料を、無駄で持ちだし、その資料をどうすれば、よいのか問い合わせれば、威圧や圧力紛いのメールを、一方的に送り付け、電話もメールも、着信拒否にしながら、警察を使い迷惑行為として、自らの過去の失態を、口封じする。
世の中、票の為に、偽善の仮面を、被り有権者の皆さまを、騙すがごとき行為。
それは、黒川滋先生その人です。
精神障害者を差別し、困れば、冤罪をでっちあげて恥じない。
自分の失態を、他人に転化して恥じない。
朝霞市の有権者の皆さま、次回の選挙は、良く考えて投票してください。

黒川滋先生の10月25日の報告会、間に合いまそうです、もちろんビデオとレコーダー、用意しています。
朝霞市民を、追い出したり、しないですよね。
場合によっては、黒川滋先生の見納めに、なるかも知れませんから。

元自治労時代は、コネだなんだと、人脈や役職を、駆使されていらっしゃったのに、一々今は、建前でお話されるのですね、朝霞市のレオパレス21、いい部屋が見つかりました。
訴状の提出とか、引っ越しとか、ついに定期引き出しました。

まあ、直接会ってお話できると、よいですね。

まあ、黒川滋先生は、私を差別し、福祉の世話になった時、「税金泥棒呼ばわり」されましたね。

話し合いが、無駄なら、法律と、武闘派団体に任せます。

せっかく送った、出産及び結婚祝いの、ギフト券、突き返しもせず、受け取って、ブログで苦情を、言われる、言行不一致の方ですから黒川滋先生は。

様々な、法律につきまして、障害者の弁護士相談で、手短に伝えたところ、成立しうるという返信でしたので、考えられる罪状で、訴状を書きました。

ゆっくりお待ちください黒川滋先生。

公務員職権濫用罪の訴状何枚も書き終わりました、あとは検察庁に提訴するだけです。
一度に、何枚も提訴できませんので、何度かに分けて提訴致します。
ちなみに、公務員職権濫用罪は、公務員であった時の行為が問題ですので、ゆっくりお待ちください。

保育園の市議斡旋は、不可能ですが。

前職の時は、色々されていらっしゃいましたね。
まあ、検察庁も動きが鈍いので、待ちます。

主導権は、こちらにあるとお伝え申し上げます。
黒川滋先生ゆっくりお待ちください。

冤罪とは、嫌なものです、しかも冤罪支援をされている方が、自ら冤罪を造りあげ、違法捜査で疑いなど無い事が、晴れたのに、書き換えたブログ、きょうも歩くで、こいつは、必ず犯罪者だと決め付ける。
ファシストも、スターリニストも、逃げ出す、驚異的対応。
何人も令状なしに、拘束されない。
法理を、無視して恥じないのなら、黒川滋先生、貴方が、公務員職権濫用罪で、正式に捜査される時です。
人の人生を破壊しながら、自分がよければ人など知らない。
さすがは黒川滋先生。

話し合いで済ませたいのです、だから連絡お願い申し上げます。

「税金も払ってないくせに!」「お前の親の育て方が悪い!」「妹にセクハラしても詫びない」、何かにつけ苦労知らずと決めつけ「就職活動も知らない癖に」黒川滋先生それは、間違いです!
次兄の統合失調症、私の生後三ヶ月の喘息、12歳で味わった、善意の名の悪意、私達は、闘い勝った。
奇跡なんだろう、しかしそれは、親など関係ない!
親子遮断療法と鍛練療法、悪夢の世界、もう連絡が着かないが、集まっては、「自分達はモルモットだった」と笑い話にする。
しかし、皆なにか残った、写真を焼き捨てる者、文書や強制的に、書かされていた日記を、焼き捨てる者、私も日記は焼き捨てた。
笑い話に隠れる、心の傷、私は奇人変人だから、同窓会には、でないが、施設が無くなるまで、待ち最後の患者として、臨終を看取った。
気安く電話を、書けないように、普段非通知なのに、留守電に何も残っていなかったが、すぐわかった、家族に何か喘息かアトピーが、ある医者を紹介しろと、私を破壊しながら、都合良く利用する。
やめて頂きたい!
結婚、出産祝いと思い送ったギフト券、突き返しもせず、書き換えたブログで、文句をつける。
なんでしょうか、そのご都合主義は?

親友だからこそ、家族の苦労は、話さなかった。親友だからこそ、私の苦労は、話さなかった。

就職も、色々試験を受け自衛隊にも、行ったが、体力と病気で駄目だった。

続きを読む

私には、よくわかりません。

誣告で違法に、取り調べ室に、押し込まれた屈辱、せっかく築いた、信頼を破壊し、恥じない。

それで、福祉の専門家、正直私には、今の貴方がわかりません。

貴方が、私の努力を壊したなら、私も貴方の努力を、壊します。

また、警察ですか?
いいでしょう、裁判は受ける権利、かつ公開が原則、しかも裁判での発言は、その責を問われず。
ただ、令状無しに捜査は、違法。
手続きを経て、やっと裁判です。
検察があり、起訴を判断しかつ、裁判官が、起訴の妥当性を、決めます。
バッヂの威光、それは貴方のもの。

しかし、私も人間であり尊厳を持ち、権利がある。
甘く見ないで頂きたい。少なくとも、請願法に基づき、請願します。

また、朝霞市の精神障害者の為の施設に、手紙を送ります。
違法ですか?

場合によっては、朝霞市に転居します。

違法ですか?

私のブログは、運良く検査エンジンの、上位にあります。
私が死んでも、サービスが残れば、朝霞市の有権者の方々が判断するでしょう。

さようなら昔の親友そして同志、地獄で浅草に行けたらいいね。

今日は、連絡頂けるのでしょうか?

明るく住みよい街作り、確かに素晴らしい、でも誰でも言えます。

連絡頂けるのでしょうか?お願い申し上げます。書ける書類は、書きました。
提出は、もう黒川滋先生次第です。
お願い申し上げます、連絡をお願いします。

お疲れ様でしたよい夢を。

↑このページのトップヘ