2016.04.23

4/23 北海道は池田まきさんへ・あすの衆議院補欠選挙

あすは、札幌市の郊外にある北海道5区と、京都市の南部、西側の郊外にあたる京都3区で、衆議院議員の補欠選挙があります。

この2つの補欠選挙の、野党系候補者たちの人材の良さにも感じ入るところがあり、私はこの2人の候補者を応援しています。きょうは選挙運動最終日、ぜひ支持を広げていただけたらと思います。

北海道5区(札幌市厚別区・江別市・千歳市・恵庭市・北広島市・石狩市・当別町・新篠津村)
 池田まきさん
京都3区(京都市伏見区、向日市、長岡京市、乙訓郡)
 泉健太さん

●泉さんは、1996年のある研修会で講師の補助としてお会いしたことがあります。COP3の民間イベントを成功させようと奔走し、その研修会に現 れ、終了後にぜひ民間イベントに参加してくれ、全国リレー自転車キャラバンに参加してくれ、と情熱的な宣伝をされ、ほだされて自転車リレーに参加すること に。それ以来、細々と関わりが続いています。

●京都3区の補欠選挙は、男性の育休取得を嘲笑のものにしてしまった人物の辞職によるものです。この事件以降、どこでも男性の育休取得に、しょうもない冗談でからかわれるような状況があり、世の中の流れを逆に向けてしまった、と私も憤っています。
辞職した自民党前議員から、家族政策や人への支援をどう考えるかのセンスを問う選挙ではないかと思います。前回、ふざけた辞職した前議員によって落選させられた泉さんには当選をかちとってほしいと思っています。、

●北海道の池田さんとは直接のご縁はありませんが、市町村で福祉の人、制度、金の政策資源と格闘している議員としては、社会福祉士として、困った人の支援・相談に奮闘してきた池田さんのような候補者に当選もらいたいと思っています。

●北海道5区は、私の通った大学のある地域であり、緑の多い良好な住宅地や、千歳空港、北には冬には通行止めになるようなところに漁村もあって、札 幌の身近に北海道を感じられる地域でした。郊外の住宅地なので、自治体議員選挙ではそれほど自民党が強い地域ではないのですが、これまで町村さんという ビックネームがいて壁が破れなかった歴史があります。

| | コメント (0)

 

「千歳空港」


「なに散々使った千歳空港の空路の人々はどうでもいいの?」


「便利な物には危険がある、当然でしょう?」


「千歳空港の空路は、散々使って便利だって、言っていたのに、いざ朝霞市に空路が来ると、反対」


「身勝手極まりないですね」


「あと便利な物ってじゃあバスは?タクシーは?鉄道は?」


「便利なら危険を承知でしょう?」


「絶対安全なんてありますか」


「相変わらず身勝手ですね・ファシスト黒川滋先生」