2月14日

最近、サヨクが何かと「オール」とつけるのが気に入らない。きちんと党派性を明らかにせよ。不当表示である。またオールを訳すると「全体」。あんまり気持ちよい言葉ではないね。



黒川滋先生は、左翼それも極左の過激派崩れなのに、変にリアリストぶって、革新勢力を馬鹿にする。


小山香先生は、良い悪いは別として、革新派の方、民主主義なら、賛否両論あってしかるべき、かつ立場がみなさん一緒であるはずがない。


私も、かつては革新嫌いでしたが、民主主義の原則として、それぞれの方々の立場や考え方、また賛否両論はあってしかるべきと思い、転向しました。


でも、黒川滋先生は、立場を隠すコロコロ変える、だからまあ会派拘束がない、という条件付きで、小山香先生とてを組む。


卑怯とは言いません、無節操ですね、過去を捨て隠し、リアリストぶって、反革新派なのに、小山香先生と手を組む

さすが、ファシストにして、スターリニス、黒川滋先生。

「きちんと党派性を明らかにせよ。」黒川滋先生は、無所属党派性は、どちらですか?


民主党よりでしょう?だけど、クリーンな無所属、そして善人ぶる、まあ素晴らしい、ですね。