2016.02.20

2/19 2016年度朝霞市役所のしごと解剖・予算説明会を開きます~新年度予算や新条例案が提示

19日議会運営委員会があり、2016年度の予算はじめ、3月定例市議会に提案する予定の議案の報告とその内容説明を受けました。
これを受けて「2016年度朝霞市役所のしごと解剖・予算説明会」を開きます。関心のある方はどうぞご参加ください。

日時 2016年度2月28日(日)13:30~16:00
会場 朝霞市中央公民館・コミュニティーセンター1階集会室
     朝霞市青葉台1-7-1
     駐車場がいっぱいになりやすいのでできるだけ徒歩・公共交通・乗り合わせでお越しください。
内容 2016年度予算の特徴の説明をしながら朝霞役所のしごとの変更点を説明し参加者意見交換
①朝霞市の財政は安全か 収支・損益・キャッシュフロー
②来年度の朝霞市役所の仕事の変化
③予算で反映されていない課題
※お子様連れでも遠慮なく参加できます。
※途中入退室できます。

●25日の本会議初日で提案される議案は下記のとおりです。
議会運営委員会での説明で理解できる範囲で説明を付記します(逐次、書き足していきます)。

【2016年度予算】
第4号 平成28年度一般会計予算
第5号 平成28年度国民健康保険特別会計予算
第6号 平成28年度都市計画下水道事業特別会計予算
第7号 平成28年度介護保険特別会計予算
第8号 平成28年度後期高齢者医療特別会計予算
第9号 平成28年度水道事業会計予算
【2015年度補正予算】
第10号 平成27年度一般会計補正予算第4号
第11号 平成27年度国民健康保険特別会計補正予算第2号
第12号 平成27年度都市計画下水道特別会計補正予算第3号
第13号 平成27年度介護保険特別会計補正予算第3号
第14号 平成27年度後期高齢者医療特別会計補正予算第2号
【条例改正】
第15号 部室設置条例改正
        オリンピック対応部署の設置
第16号 行政不服審査法の施行に伴う関連条例の整備に関する条例
第17号 地域福祉計画進行管理委員会条例改正
        推進委員会への変更と委員の変更
第18号 障害者自立支援協議会条例改正
第19号 地方公務員法改正法施行にともなう改正条例
第20号 非常勤職員の公務災害補償に関する条例改正

第24号 市税条例の改正
第25号 手数料条例の改正
第26号 体育施設の設置管理条例の改正
第27号 保育園設置管理条例の改正
        公立保育園の保育時間の実態にあわせた改正
〈市職員等の給料変更〉
第21号 特別職非常勤職員の報酬及び費用弁償に関する条例改正
第22号 市長・副市長・教育庁の給与に関する条例改正
        人事院勧告にあわせての一時金の支給月数などの改正
第23号 市職員の給与条例改正
        人事院勧告の反映
〈医療費無料化の範囲変更〉
第28号 こども医療費支給に関する条例改正
第29号 ひとり親家庭医療費支給に関する条例改正
第30号 重度心身障害者医療費支給に関する条例改正
        市税非課税世帯の子ども、ひとり親家庭、重度心身障害者医療の入院費自己負担を再度なくす
【条例廃止】
第31号 子どもプラン推進委員会条例の廃止
        計画期間の終了にともなう委員会の廃止
第32号 基地跡地利用計画見直し検討委員会条例の廃止
        計画策定終了と基本計画の改定に向けての新委員会発足にともなう廃止
第33号 市営土地改良事業の経費の賦課徴収に関する条例の廃止
        市営土地改良事業がなくなっていることによる廃止
【新規条例】
第34号 行政不服審査法施行条例
第35号 基地跡地公園・シンボルロード整備基本計画見直し検討委員会条例
        基地跡地の公園とシンボルロード部分の基本計画を策定する委員会の設置
第36号 消費生活センターの組織及び運営に関する条例
第37号 公共下水道事業区域外流入に関する受益者負担金条例
        市街化調整区域からの公共下水道利用に関する費用負担を定める
【議会承認を要するための議案など】
第38号 市道路線の認定について
        根岸台7丁目、膝折町4丁目の開発にともなう市道編入
第39号 公平委員会選任に関する同意を求めることについて
        任期満了を迎える須崎勝茂委員の続投が提案
第40号 固定資産評価審査委員会委員選任に関する同意を求めることについて
        任期満了を迎える金井茂夫委員の続投が提案
第41号 埼玉県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体に関する規約変更について
        職員の退職金の積立・支払を行っている事務組合。構成自治体の変更の同意。


「また、支持者の方々を集めて独演会ですか?」

「支持者の方々の声を受け止め、それを朝霞市役所に持っていき、説明を求め、最善でなくとも次善の策を考えるのが、朝霞市議たる、黒川滋先生の仕事でしょう?」


「結局は、黒川滋先生、市議の役目は、朝霞市議会で演説するだけ、ですか?」