2016.02.22

2/22 3月定例市議会の一般質問の提出状況

22日12時、定例市議会ごとに議員が市政全般を対象に質問できる「一般質問」の、3月定例会へのエントリ(通告)が締め切られました。

私は、地方創生、羽田新着陸路、分譲マンション、ごみ収集・廃棄物処理、貧困問題、子ども家庭政策、通学手段の課題の7件を通告しました。

●今回の市議会では、3月16~18日の3日間が予定され、下記の議員がエントリしています。質問は通告書提出順で、質問日の区切りは、3月3日の市議会本会議の冒頭で議長から決定・宣告されます(敬称略)。
①駒牧、②遠藤、③岡崎、④津覇、⑤田原、⑥大橋(昌)、⑦柏谷、⑧獅子倉、⑨山下、⑩大橋(正)、⑪黒川、⑫松下、⑬須田、⑭本山、⑮福川、⑯利根川、⑰小山、⑱田辺、⑲山口、⑳石川、㉑斎藤

地方創生って、故竹下総理の発案ですから、嫌っていませんでしたか?

また、分譲マンションですか?

羽田新着陸路、Twitterでは、国際線と国内線をうまく使い分けていらっしゃいましたね。

でも、同じでしょう?

自治労時代は、散々羽田から出張していたのに?

しかも、混雑何とかしろって言っていらっしゃったのに?

まあ、詭弁と言い訳は、黒川滋先生の得意技、一見もっともらしく実は自分の為、さすがはファシストにして、スターリニス。

朝霞市の太陽、千年も万年もついていきます。