供託金は、60万円かな?得票数も、900票くらいで、当選できるのですから。
そうすれば、福祉の専門家として、バッヂ着けられますから。
でも不思議なのは、施設を訪ね、職員だけではなく、利用者と同じ作業をして、困っている事を、聴きかつ議会で、何等かの動きをする。
形跡が、無いのは不思議ですね。
仲間内の勉強会、前職のセミナー、果ては政治評論、まずければ、書き換える。
ログありますけど。
ちなみに闘うやら戦うと、書いても慣用句。
選挙戦、候補者が撃ち合う訳ではありません。
デパートの、お中元、お歳暮商戦、デパートの屋上から、撃ち合う訳ではありません。
クリスマスやバレンタイン商戦、ケーキ屋やチョコレート屋が、撃ち合う訳ではありません。